最高のフォトを残せる名古屋の写真館はどこ?

名古屋の写真館人気ランキング  » 写真館に行く前に知っておきたいコト » 当日のダンドリをチェック!

当日のダンドリをチェック!

写真館についたら、まずは何からはじめるの?撮影の流れをおさらいして、時間配分を知っておきましょう。

その1:まずは衣装選び。それからヘアメイク

写真館には、着物からドレス、スーツ、タキシード、着ぐるみなど、実にさまざまな子ども用の衣装がハンガーにかけられてずらっと並んでいます。まずはその中からお気に入りの一着を見つけましょう!

下見と予約をかねて事前に写真館を訪れ、だいたいの目星をつけておくのもおすすめ

衣装はサイズごとに分かれていて、選びやすくなっているところが多いです。

選んだ衣装に合わせて、次はヘアメイク。カーラーやコテ、ときにはつけ毛をつかって、あっと言う間に可愛く、そしてカッコよく変身。髪かざりなども衣装に合わせて付けてもらいます。女の子にはお顔のメイクも。

それらが終わったら着付けです。ヘアメイクと着付けで所要時間はだいたい30分前後。洋装よりも、和装の方が少し多めに時間がかかります。

その2:さまざまなポーズや小道具で写真撮影

身支度が整ったら、いよいよ撮影。背景を変えたり、手に持つ小物を変えたりしながら、さまざまなポーズで撮影が進みます。

なかなか笑顔の出ないお子さまでも、カメラマンやスタッフが話しかけてくれたり、ときにはおもちゃなどを使って盛り上げてくれるから、イイ表情が出るんです。

写真の撮影時間は、1つの衣装につき、だいたい10分前後。このあと衣装をチェンジすれば、同じ手順で、同じ時間がかかります。

好きなだけお着替えできるというシステムを導入している写真館では、「衣装選び→へアセット&メイク→着付け→撮影」が繰り返されることになります。

ただ衣装を着替えた以上は、その衣装につきプリントを1枚以上購入するのが暗黙の了解だったりするので、むやみに着替えずに、希望する分だけ撮影するようにしましょう。

撮られる方がつかれてしまうと、良い写真にはならないですしね。

その3:モニターで欲しい写真をセレクト

写真撮影が終わったら、お楽しみの写真チェックの時間です。

今撮った写真がモニター上に映し出されるので、ママやパパ、そして子ども本人もいっしょになって、相談しながらセレクト。

選んだ分だけプリント代がかかるので、よく吟味して決めて。撮影で疲れてしまったり、時間がなくなってしまったときには、「写真のセレクトは後日に」ということも可能です。

写真プリント以外にも、アルバムやストラップなどさまざまな商品があるので、欲しいものがあったらいっしょに注文しておきます。

写真を選んでから、だいたい2週間~1ヶ月で現物が完成。お店に取りに行きましょう。

 
ページの先頭へ