最高のフォトを残せる名古屋の写真館はどこ?

名古屋の写真館人気ランキング  » 写真館に行く前に知っておきたいコト » 衣装の種類をチェック

衣装の種類をチェック

記念写真は、衣装で決まるといっても過言ではないでしょう。せっかく記念写真を撮るのなら、自分の好みの衣装で撮りたいものです。そこで、写真館で扱っている衣装にはどんな種類があるのかを調べてみました。申し込む前に希望の衣装イメージを決めておくとスムーズです。

和装か洋装か、目的別に選べる衣装

写真館で記念写真を撮るのは、ほとんどの場合イベントの時ですね。そこで、人生におけるいろんなイベントに使われる衣装の種類を調べてみました。

【和装】

  • 振袖…成人式といえば定番は振袖です。昔は母親が成人する娘のために購入するのが定番でしたが、最近はレンタルにする人も多いようです。昔から未婚の女性だけが着ることができる着物とされてきました。振袖は好みでいろいろな色合いがあり、最近は黒系や赤系といった原色を好む若い女性も増えています。ゴージャスな振袖は、成人した女性を艶やかに飾ってくれる代表的な衣装です。また、結婚式などにも喜ばれています。
  • 留袖…落ち着いた雰囲気の留袖は、既婚の女性が結婚式などの祝いの席で着用するものとされています。黒を基調に裾に美しい柄が入った留袖は、日本女性の落ち着いた美しさを演出してくれます。また、柔らかな色合いの色留袖なども重宝されています。
  • …袴は卒業式や結婚式などの祝いの席に使われる色や柄の入った華やかなものや紋付と一緒に着用する古式正しい袴装などがあります。女性は華やかさとかわいらしさ、男性は男らしさを演出するのに最適な衣装です。
  • ブライダル和装…神前式や仏前式など和装での結婚式には、白無垢や角隠しを付けます。白一色の和装は、清々しい花嫁を演出してくれます。お色直しでは、華やかな着物が選ばれます。最近では、和洋ミックスしたデザインの和装もあります。

【洋装】

  • ウェディングドレス…結婚式には欠かすことのできないドレスですね。男性の色に染まるようにとの思いを込めた白いドレスは、すべての女性のあこがれの存在です。また、お色直しとして選ばれるカラードレスもゴージャスな雰囲気で一生に一度の舞台を演出するのにふさわしいものとなっています。
  • パーティ用ドレス、二次会用ドレス…パーティや二次会では、少し遊び心を入れたドレスで自分をPRしましょう。個性的なデザインや色合いで、普段とは違う自分を演出するチャンスです。
  • タキシード…男性の洋装の定番は、タキシードです。英国流のかっちりとしたデザインのタキシードは、男性を上品で凛々しく演出してくれます。細かい流儀があり着こなしが難しいため、プロのアドバイスを受けながら選ぶのがお勧めです。

子供向けにも多彩な種類

写真館での写真撮影の主役は、子供たちでもあります。子供のイベントで撮影する写真は、成長の思い出として大切に残しておきたいもの。衣装も精一杯選びたいものです。

例えばお宮参りや初節句、七五三などのイベントには、やはり昔ながらの和装が選ばれることが多いようです。最近は、キッズ向けのタキシードやドレスなどもたくさんあり、特に女の子にはお姫様のようなドレスも豊富です。メイクもしっかししてくれるため、本物のお姫様のようなスタイルに子供たちも大喜びだとか。子供向けの衣装では、動物の被り物や衣装など趣向を凝らしたものもあり、遊び心が満載です。

費用は店舗や衣装によってまちまち

衣装の種類によって、その料金設定はかなり異なります。

例えば、ブライダル衣装は1点10万円を超えるものもあり、一生に一度の晴れ舞台のためのプレミア感があります。

キッズ向けのプランは比較的良心的なものも多く、中には衣装、着付け、ヘアメイク、スタジオ撮影などすべて込で撮影料500円というところもあるようです。プリントは別途費用が必要ですが、デジカメなので何枚も撮影してその中から一番好きなものを選べるのが嬉しいですね。

 
ページの先頭へ