最高のフォトを残せる名古屋の写真館はどこ?

名古屋の写真館人気ランキング  » シーン別 写真館活用ガイド » 成人式

成人式

成人式の着付けをどこでするかお悩みの方へ。

写真館なら振り袖レンタルに着付け・ヘアメイクがついて格安になる場合も多いですよ。

女性は振袖、男性はスーツか紋付袴

成人式の振袖写真はぜひ押さえておきたいですね。成人式の衣装は女性ならやっぱり振袖。

振袖は江戸中期から盛んになったもので、ゆらめく長い袖からその名がついたと言われています。

振袖は美しくて華やかなだけではなく、「長い袖で災いを振り払う」といった厄払いの意味もこめられているそう。

男性はスーツ姿の人が多いですが、最近では紋付袴の装いも人気があります。

息子・娘本人にとって、社会人として初めの一歩を踏み出すかけがえのない記念日ですが、両親にとっても晴れがましい日です。記憶だけでなく写真として形に残しておきたいですね。

写真館なら衣装と着付けとヘアメイクが一カ所で

成人式の振袖や紋付袴を買うとなると、かなり高額の出費に。そう何度も着るものではないから、レンタルをかしこく利用するのがおすすめです。

また衣装だけレンタルしても、着付けやヘアメイクをどこでしてもらうか悩みますし、バラバラに手配すると手間が増えてしまいます。

昔ながらの美容院だと、ヘアやメイクの仕上がりにも不安が…。その点写真館なら、衣装のレンタルに着付けやヘアメイク、写真の撮影までついてくるプランがあるから、便利でおトク。しかも流行を上手に取り入れて、おしゃれに仕上げてくれるところが多いんです。

またゆっくり前撮りをして「式典の日は着付け&ヘアメイクだけ」といったこともできますから、人生に一度のハレ姿を、時間をかけてじっくり撮影することもできます。

お値段は写真館によってさまざまですが、振袖&着付け&ヘアメイクでだいたい30,000円~と、昔に比べればずいぶんリーズナブルです。

成人式って何をするの?

成人式は古くからある重要な行事です。成人式は、文字通り成人となったことを祝う儀式。子ども時代を終え、社会の一員となることをしっかり自覚する日でもあります。式典やパーティー、記念品などは、各地方自治体が用意してくれます。

成人式は昔は「元服」といって、髪型を大人の髪型に変えて、大人になったことを示す儀式でした。

今のような成人式のカタチになったのは、戦後になってから。もとは1月15日と決まっていましたが、2000年以降、1月の第2月曜日に変わりました。

さらに自治体によっては、帰省時を利用するため式典などを年末年始に行うところもあります。

 
ページの先頭へ